以下本文

神戸アイライト協会はロービジョン、視覚障害者の人達の地域における生活の質向上を目指し、相談、サポート活動、医療・福祉・教育・行政の人々との連携、地域福祉の充実をめざしています。そこで少しでも神戸地区の目にハンディを抱える人達の困難改善への光になればという思いを込めて「神戸アイライト協会」と称して活動しています。

世界も大変ですが、アイライトも大変です!(アイライトの状況報告)
…視覚専門相談リハ事業の状況について…

 いつも神戸アイライト協会に温かいご支援を賜りましてありがとうございます。
昨年2021年秋に活動拠点としてご提供いただいている中山記念会館が神戸市兵庫区へ移転し、建物や街に少しずつなじんできております。
新会館では視覚専門相談事業の充実をめざして旧会館ロービジョンルームの3倍の広さとなったロービジョンフロアで、複数のご相談にも同時に対応できるようになりました。

しかし神戸市委託事業として2008年から実施してきた視覚専門相談リハ事業(視覚専門相談と歩行訓練等の視覚リハビリテーションのある事業)が、2022年度も継続を要望しておりましたが、かなわず終了となりました。
神戸市が新たに始めたIT支援等の「神戸市視覚障害者生活支援事業」および歩行訓練等の「神戸市視覚障害者生活訓練事業」という公募事業で委託契約をしましたが、予算が3分の2程度となりました。大幅な赤字で事業をする状況です。地域にとって、市民にとって大切な事業なので、継続しています。
しかし、このままだと近い将来に事業は実施できなくなり、協会自身も存続の危機となります。
事業改善を求めていますが、見通しは立っておりません。そこで事業の維持、継続のために多くの皆様のご支援をお願いする次第です。すでにご支援済みの場合は、どうかご放念ください。
よろしくお願い申し上げます。(2022年6月)

〔ご厚志に関するお問い合わせ〕神戸アイライト協会 事務局まで
電話 078-531-6340 火曜から土曜 10時から16時

〔ご厚志のお振込み先〕
(1)郵便振替口座 : 00960-6-202643
加入者名 : 特定非営利活動法人 神戸アイライト協会

(2)みなと銀行 春日野支店 (普通)4003775
特定非営利活動法人 神戸アイライト協会 理事長 森 一成

※銀行振込でご送金くださる場合は、お電話またはホームページよりお知らせください。
当協会は認定NPO法人になりました。後日、寄附金受領証明書を郵便でお送りいたします。


新型コロナウイルス感染予防に注意しながら予約制でご相談支援をします

ご相談がありましたら、お電話またはメールで必ずご予約ください。

電話 078-531-6371(相談専用)/ 078-531-6340(代表)
    火曜~土曜(休日除く)10時~16時

メールの方はコチラ


感染され亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げます。また感染し闘病中の皆様にお見舞い申し上げます。そして1日も早く心配な状況が終息して、元の支援活動に戻れる日が来ることを願っています。


●協会活動

1 視覚障害専門相談2 通所サポート3 白杖歩行指導(訪問・来所)
4 音声PC個別指導(来所)5 講演、講習会、音楽活動6 ボランティア募集
7 点字名刺 (オンライン注文可能)8 手工芸品9 Webページ製作・保守
10 中山ガイドヘルパー養成事業11 中山音声パソコン講習会12 歌・勇気

●ご支援のお願い

神戸アイライト協会では賛助会員制度・募金箱設置・パソコン寄贈など、みなさまの継続的なご支援をお願いしております。 詳細はこちら

●メールで最新情報をお届け

機器展示や講演会、パソコン講習会などイベント情報をメールでお届けいたします。

お名前 
メール 
備考  
      登録解除はこちら

●行事予定

●更新情報

●ボランティア募集中

パソコン勉強会の様子 ウォーキングの様子
パソコンサポート移動支援など、見えない・見えにくい方の活動をお手伝いいただける方を募集しています。詳細はこちら


●ロービジョンルームのご案内

据え置き型拡大読書期 生活便利グッズ
ロービジョンルームでは見えない・見えにくい方に便利な商品へ直接触れていただけます。詳細はこちら


●コラム

会報 アイライト通信
視覚障害に関する最新情報や当会の活動記録を掲載。
歩行訓練インタビュー
歩行訓練体験者様と歩行訓練士との対談。
PCコラム
音声パソコン個別講習の様子をご紹介します。

●資料・発行物


●関係団体リンク集

競輪とオートレースの補助事業 CYCLE JKA Social Action
「競輪」オフィシャルサイト



訪問者数:226119 今日:45 昨日:51


本分終了