20周年記念 アイライトフェア2019 ~ 神戸アイライト協会の20年と神戸の視覚リハのこれから ~

主催:特定非営利活動法人 神戸アイライト協会

後援:神戸市兵庫県、中山視覚障害者福祉財団
   神戸ライトセンター運営協議会、神戸市視覚障害者福祉協会
   神戸市身体障害者団体連合会ちゅうおう障害者地域生活支援センター
   NEXT VISION日本歩行訓練士会
   きんきビジョンサポート兵庫県網膜色素変性症協会


おかげさまで神戸アイライト協会は20周年を迎えることができました。皆様方のご支援ご協力に心より感謝申し上げます。


日 時 2019年10月27日(日曜) 13時から16時30分

場 所 神戸市立葺合文化センター 大ホール
    神戸市中央区旗塚通 (はたつかどおり) 4-4-1

参加費 無 料


☆ミニコンサート1 アイライトアンサンブルによるリコーダー演奏

☆ミニコンサート2 歌とキーボード演奏「勇気」他  高尾 美智子さん & 繪野 雅子さん

☆報告「神戸アイライト協会の20年」

☆シンポジウム 「神戸の視覚リハ、ロービジョン専門相談のこれから」

 シンポジスト
  住吉 葉月  神戸アイライト協会 専門相談員(歩行訓練士
  飯山 知子  神戸アイライト協会 専門相談員(IT事業部長)
  和田 浩一氏 NEXT VISION ビジョンパーク情報マスター
         (視覚障害リハビリテーション協会会長)
  樫原かしはら 伴子氏 神戸市保健福祉局障害福祉部 部長
  山縣 祥隆よしたか  山縣眼科医院 院長、神戸アイライト協会 副理事長
         (日本ロービジョン学会 理事、兵庫県眼科医会 理事)

 コーディネーター
  森 一成かずなり  神戸アイライト協会 理事長(歩行訓練士)


■ 葺合文化センター 大ホールへのアクセス

地図
阪急
 「春日野道」駅から北西、徒歩 約10分

神戸市営地下鉄
 「新神戸」駅から南東、徒歩 約10分

JR
 「三ノ宮」または、阪急「神戸三宮」より市バス92または90系統、石屋川車庫前行き(北行き)
 「雲中うんちゅう小学校前」バス停から南西、徒歩 約3分

※葺合文化センター本館は移転しましたが大ホールは以前と同じ場所です。
 ご注意願います。駐車場は使えませんので公共交通機関をご利用ください。

< 問い合わせ先 >

神戸アイライト協会 電話 078-252-1912
祝日をのぞく火曜から土曜 9時30分から16時30分
(当日参加も大歓迎ですが、準備の都合上、可能な方はご連絡いただければ幸いです。)

神戸市社会福祉協議会の障害者福祉基金・フェスピック事業助成を活用させていただきます


◇視覚リハ(視覚障害リハビリテーション)とは:

視覚障害リハビリテーションは、見えにくい・見えないために「難しくなったこと」を改善する取り組み。歩行訓練、音声パソコン、ロービジョン用具・音声用具の使用等さまざまな内容があります。

◇ロービジョン:

見えにくいために生活に困難を生じている状態、および状態の人。(障害者手帳の有無は問いません)

◇ロービジョン専門相談:

見えにくい、見えないために生活に困難を生じている本人・関係者に対する、視覚リハや困難改善につながる情報提供等を含む専門的相談。


本分終了

ツイート