本文開始

福祉勉強会のご案内 訪問歩行指導事業について

大阪市では40年以上前より、歩行訓練士による訪問指導事業(歩行訓練等)があります。
神戸市や皆様お住まいの地域においても大阪市と同様の事業があれば、安全に安心して歩く方法や日常生活の改善など、視覚障害リハビリテーションを自宅や自宅周辺において費用負担なく受けることが可能になります。

さて大阪市の訪問指導事業とは?
実際に大阪市で訓練にあたっておられる歩行訓練士の速水さんとその訓練を受けた橋本さんにお話を伺います。



書籍 見えない人こそよくみえる―視覚障害者ガイドヘルプの手引き・日 時 7月11日(金曜)午後1時から2時半

・会 場 中山記念会館2階 多目的室
     神戸市中央区神若通5-3-26 アクセスはこちら

・定 員 30名  参加無料

・内 容
    (1)講 演 「大阪市の訪問歩行訓練事業について」
      講 師 速水 洋(はやみ ひろし) 氏 大阪市身体障害者団体協議会 歩行訓練士
    (2)講 演 「大阪市の訪問歩行訓練を受けて」
         橋本 佐知子(はしもと さちこ)さん